ヤフオクで自動入札をしている人にオススメしたい自動入札ソフト「パワーセラー」の機能を紹介します。

その機能とは、「グループ入札」機能です。

「グループ入札」とは…

グループ入札とは


ヤフオクには多くの出品者がいます。

人気の商品は複数の出品者から出品されていることも多く、
全く同じテレビが同時期に複数件出品されていることもあります。

例えば、42型の大型テレビをどうしても落札したい!とします。
ヤフオク内で調べたところ、42型テレビはブランドは違うのもの、
3つオークションが開催されています。

それぞれ、9万円、10万円、10万円と予算を設定。

大型テレビを3つも自動入札で落札しても、当然ですが家に置く場所は場所はありません。

そこで、グループ自動入札機能を使い、
どれか1つでもテレビを落札することができたら、
他の2つのテレビへの自動入札を自動的にストップさせます。

そうすることで、無駄な落札をするリスクを避け、
かつ落札のチャンスを増やすことができる
という寸法だ。

実際に私はこの「グループ機能」を活用して自動入札を行い、
平均相場約3万円の中古iPhone5を2万5千円で落札しました。

グループ入札実績


また、「グループ入札」機能はヤフオク内の商品だけではなく、楽天オークション、ebay、モバオク
の4大オークションサイトに対応している。

つまり、主要なオークションサイト全てを対象に横断する形でグループを設定できます。

例えば、ヤフオクと楽天オークションに出品されているバッグに自動入札を設定し、
ヤフオクで落札できたら、楽天オークションの自動入札をやめる
という使い方が可能です。

注意点としては、開催時期が近いオークションをグループにしてしまうと
複数のオークションを落札してしまう可能性があるので、
同じグループに設定する場合は、開催時期がかぶっていないオークションを
グループにするようにしましょう。

⇒「グループ入札」機能が使えるパワーセラーの詳細はこちら